熊本で口コミ・評判が良い全身脱毛サロン!

今や身だしなみのひとつ?VIO脱毛とは

    

今や身だしなみのひとつ?VIO脱毛とは

 

これから夏本番に向けて少しずつサロンへ通う人の客足も増えてきました。
夏になれば楽しいイベントが目白押しです。
そんな時にムダ毛が見えているとどうでしょうか?
せっかくの楽しいイベントも気分が台無しです。
海やプールへ遊びに行った際も、腋毛や脚だけではなく、デリケートゾーンのムダ毛まで見えていたらどうでしょうか?ビーチやプールでかなり恥ずかしい経験をすることになるでしょう。
そうならないためにも、きちんとムダ毛を処理して、未処理の状態だけは防ぎたいですね。

 

VIO脱毛とはなにか?

〇VIOとは
デリケートゾーン周辺の毛のことを言います。
Vは体の正面に生えている陰毛、Iは性器周辺、Oは肛門周りの毛を言います。

〇性器周辺に生えているムダ毛はデリケートゾーンを守る為に生えているのですが、この部分を脱毛するメリットは何でしょうか?
★1つ目は衛生面です。
陰毛が生えていることで夏は汗で蒸れてしまいます。
蒸れることで雑菌が繁殖してしまい、臭いの原因やかゆみの原因になってしまいます。
生理期間中はこの陰毛に経血が付着するので臭いの原因やかゆみが発生する原因にもなり、不衛生な状態になります。
陰毛を処理することで、しっかりと洗うことが出来、風通しも良くなることから衛生的になります。

★2つ目は水着やショーツを履いた際の、陰毛がはみ出ることを防ぎます。
特に水着を着用するときショーツの横から毛が見えていたという恥ずかしい経験をした人もいるのではないでしょうか?海やプールに到着し、これから水着に着替えようとしたその時、陰毛がはみ出ているととても恥ずかしい思いをします。
ですから、水着を着る前はVIOをしっかりと処理をする必要があります。

★3つ目はVIO脱毛をすることで、自己処理が楽になります。
デリケートゾーンの皮膚は外の場所と比べて皮膚が薄いです。
カミソリや毛抜きで抜いてしまうと皮膚を傷つけてしまい、肌荒れが起こりやすくなってしまいます。
こうした自己処理による肌トラブルを防ぐ効果もあります。

★4つ目はサロンできちんと処理をするので、形を綺麗に整えることが出来ます。
ハート形や卵型、トライアングルなど様々な形があります。
温泉へ行くことが好きなので全部つるつるにするのは恥ずかしいが形を整えるならということで、サロンスタッフへ話せば、お客さま好みの形へ整えてくれます。

 

どんな体制で行われるのか

①ほとんどのサロンでは脱毛をする前に紙製のTバックを履きます。

仰向けになり、片足ずつ開いて陰部が見えるようにします。
最初は恥ずかしくて施術をするときも緊張してしまうかもしれませんが、実際施術を受けていても緊張するのは最初だけであり、女性同士なので恥ずかしさをかんじなくなります。
タオルで隠しながら行う事もあるので大丈夫です。
逆に手元が見えないと粘膜など施術が出来ない場所に照射してしまって火傷の危険性があります。
安全性を考えた上では、陰部を見ながらの施術になるのでそこは承知するようにしましょう。

Oラインについてはうつ伏せになって足を開くという方法もあります。
サロンによってもやり方が変わってきますが、もしきになる場合はあらかじめサロンのスタッフにどんな方法でVIO脱毛をするのか聞いておくと当日スムーズに脱毛を行うことが出来ます。

〇施術できないケース
薬を服用している場合も、施術はできません。
薬の成分の中には光に対して過敏に反応してしまうものがあり、施術中に火傷をしてしまう危険性が高くなってしまうからです。
VIO処理をきちんとすることで、可愛い下着や水着もきれるのでムダ毛が見える心配もありません。
今年の夏はVIOを気にせずアクティブに活動するためにもしっかりケアをしましょう。