熊本で口コミ・評判が良い全身脱毛サロン!

年齢層別・熊本の脱毛サロン通いのお客様の特色とは?

    

年齢層別・熊本の脱毛サロン通いのお客様の特色とは?

熊本の脱毛サロンは色々なタイプがありますが、どのような年代の方がどんなお店に行くのでしょうか。
そこには特長があるのでしょうか。
それを探るべく、年代層別の熊本の脱毛サロンのお客様について調べてみました。
熊本には大手サロン以外にもご当地サロンも沢山あります。
色々なサロンの年代層を調べていくうちに熊本独特のお客様の特色があることがわかりました。
そこでここでは年齢層別の熊本の脱毛サロン通いのお客様の傾向について解説します。
ぜひ参考にしてください。

 

10代~20代が多い熊本の脱毛サロントップ3

本筋から言うと本来脱毛サロンのコア年齢層は20代後半から30代前半と言われています。
なぜこの年代なのかというと、脱毛するためのまとまったお金が作りやすい(働いてから5~10年程度経過している)、結婚を控えている、出産前に脱毛しておきたい、長年の悩みを解決したいという方が多いと言われています。
しかし最近は10代後半から通い始める方も多くいて、その中でもコア年齢層の次に多いと言われている10代後半から20代中盤の年齢層が通うサロンについて調べてみました。
口コミや人気サロンの支持を見て判断した内容が多いのですが、ミュゼプラチナム・キレイモ・脱毛ラボはこの年齢層が通いやすい料金設定になっています。
学割が適用されるサロンがあるというのも理由の一つです。
キレイモならコースによって最大67,900円割引になります。
銀座カラーならコース料金33%オフという特典があります。
ミュゼは1部位100円で最大4部位まで利用できます。
実はこのような学割がきくサロンは大学卒業間近、短大や専門学校・高校卒業間近に契約を済ませておけば卒業してからも適用されます。
そんな部分も受けていて、10代から20代の方が通うようになったと言われています。

30代中盤以降の方が多いと言われるサロンとは

カレンやラ ヴォーグといった大手脱毛サロンなら、比較的年齢層が上の方も通っていらっしゃいます。
これはカレンならブライダルキャンペーンもあり、大人の女性のためのキャンペーンが豊富、脱毛機メーカー直営店だからこそできるサービスで人気があります。
実はそれ以外にも大人の女性が通う理由があります。
カレンは脱毛以外のエステティックサロンメニューが充実しているからです。
頭の先からつま先まで全部きれいになりたい、という大人の女性のニーズが反映されたお店です。
また脱毛施術に関してはハイパースキン脱毛という方法なので子供でも受けられる「子供脱毛」という方法が肌に優しく痛くないと好評です。
値段だけで選ばず、脱毛の質・施術の質で選んでいるというのも大人の女性というイメージがします。
ラ ヴォーグで使われている脱毛機も国産です。
このような大人に支持される脱毛サロンに共通しているのが国産脱毛機を使っている点です。
海外製の脱毛機を使う大手サロンが多い中、日本人の肌を知り尽くした国産の脱毛機なら、肌や毛の質に合わせて調整することが可能です。
そのため先ほどご紹介したカレン同様、肌に優しい脱毛効果を得ることができます。
またこのような脱毛機は産毛も脱毛することができるので、安全面だけでなく美肌に導くと大人の女性に好評です。
脱毛した後には美肌効果が高いローションを使用して、保湿もしっかりおこなってくれます。
脱毛しながら美肌を目指すことが可能になっています。
若い方へのアプローチが多いサロンが年代層の上の方が通いにくいという理由はありません。
割合が多少違うというくらいです。
ただし安さや値段で追求する場合は大手サロンの割安プランを利用するケースが多いので、どうしても若い年代が多くなります。
逆に値段より質を取るようになるのが30代以上の女性です。
美容にもお金をかける年代は脱毛施術の質を見ていくことが多くなります。
もちろん大手サロンが施術の質が低いという意味ではなく、なるべく肌に負担がかからない方法を選ぶことが多くなるようです。

どのサロンでも受けられる施術に大きな差はありません。
気になるサロンは一度お試し施術をして、それからどのサロンがよいかを決めても良いでしょう。
 

ランキングはこちら