熊本で口コミ・評判が良い全身脱毛サロン!

光脱毛をする前に注意したい3つのこと

    

光脱毛をする前に注意したい3つのこと

脱毛サロンは人気の美容サロンですが、最近熊本でも人気のためか非常に店舗数が増えています。

増えている理由は価格設定や通いやすさ、脱毛の効果ということでしょう。
一昔前と違い、価格も安く抑えられて、安全で利用しやすいサロンが増えたからです。
しかし光脱毛する前に少しだけ注意したいことが3つあります。
そこでここでは光脱毛する前に気を付けておきたポイントについて解説します。
脱毛サロンでもカウンセリングの時に注意を受けるかもしれませんが、是非ここでも参考にしてみてください。

 

注意1:光脱毛する前に必ずしておく必要があるのがシェービング

脱毛しに行くのになぜ自分でシェービングをする必要があるのか、疑問に思う人も多いはずです。
自前に剃る必要がないサロンもあります。
やり方が違う、サロンでシェービングするといった場合です。
でも大抵の脱毛サロンは自分で事前にシェービングしておく必要があります。
その理由は長さがあると脱毛のパワーがその長い毛に反応して集中します。
その結果ヤケドや肌トラブルになることもあります。
つまり光脱毛はメラニンに反応するように設計されているので、長い毛であればその長さ分反応することになります。
そのために前日までに長さ1mm程度出ている位の毛に整えておく必要があります。
前日というのもポイントです。
当日でも良いのですが、仮に剃りすぎてしまった場合、多少伸びるでしょうし、剃りすぎて剃刀負けしてしまった場合も前日なら多少良くなっているはずです。
当日に剃ると肌トラブルのリスクが増えるということです。
また剃るなら電気シェーバーのほうが肌には優しいのでお勧めです。

注意2:サロンに通う回数は平均18回程度

これも多くの人が勘違いしていることですが、全身脱毛1回は全身の脱毛を1回する回数です。
ただし1回全身脱毛したからといってこれで脱毛が終了するわけではありません。
回数多く通って初めて脱毛が徐々に実感できるようになります(つまり何度も全身脱毛を繰り返すことになります)。
多くの人の脱毛経験の統計資料によると6回通うと50%程度減ったと感じ、自己処理は必要なもののかなり楽になると言っています。
さらに12回だと80%に近く脱毛が終わったと感じています。
伸びるのが早い人なら月に数えるほど自己処理すれば済む程度になります。
この時の毛の状態はかなり薄くなっています。
光脱毛は徐々に毛が減る、薄くなるのが脱毛効果の現れ方です。
最終的にはサロンが進めている18回程度通うとほぼどんな状態の方でも95%程度は脱毛が終了します。
この状態まで行くとほとんど自己処理せずに済む状態になります。
ほんの少し産毛のような毛があるだけになります。
脱毛サロンが回数を稼ぐために回数制を提供しているのではなく、発毛サイクルと脱毛サロンに通うサイクルを合わせた結果から回数を出しています。
一見するとそんな長期間通えないと思う人もいるようですが、実際に通い始めると2か月に1度程度なので2年か早い人で1年程通うとほぼ自己処理しなくても良い状態になるということになります。

注意3:部分脱毛と全身脱毛はどちらが得かという判断

実は業界最大手のミュゼプラチナムは部分脱毛で注目を集めたサロンです。
実は最初に取り入れやすいのが部分脱毛です。
ワキや気にある二の腕といった部分に比較的早く効果が現れるので人気があります。
わかりやすく短期間というのが良いということですね。
また部分脱毛に行く人の半分はその後全身脱毛に移行しています。
一度部分脱毛で効果を実感すると次は全身脱毛してみたくなるようです。
この辺りは乙女心というものなのでしょうが、はやり自己処理の必要がなくファッションも幅広く選べるようになる(肌見せが怖くなくなるので)のでお洒落しやすくなるようです。
そうなると最初から全身脱毛を選ぶほうが良い、という結論になってしまいますがこれはその時の状態で分けるべきです。
というのも全身脱毛が主流になりつつありますが、全身脱毛は本格的に始めるとなるとある程度の期間が必要になります。
例えばブライダル脱毛を考えただけでも、1年程度(それでも背中やワキ、腕、うなじといった部分脱毛です)の余裕は考えておいたほうが良いと言われています。
どちらが得かという選び方もありますが、その時の必要性で考えてみたほうがお得かもしれません。
安いからという理由で選ぶと長続きしません。
その時の必要性の有無について考えてから選ぶようにしましょう。
 

ランキングはこちら