熊本で口コミ・評判が良い全身脱毛サロン!

気になる脱毛施術の所要時間について

    

これから脱毛の施術に通いたいと思っている熊本の方にとって、施術にかかる時間と、その全部にかかる時間をなるべく詳しく知っておければ、計画を立てやすいですよね。
忙しい方にとっても、交通の便の悪い所に住んでる方にとっても、脱毛の施術にかかる時間がある程度はっきり分からないと、なかなか回数の多いコースを契約しようという気持ちにはなりにくいはずです。
では実際に脱毛はどのくらいの時間がかかるか、チェックしてみましょう。

医療クリニックで脱毛の施術を受けるなら

医療クリニックでの脱毛のパワフルな医療用レーザーを使うことになりますが、脱毛サロンの光脱毛に比べてこの脱毛機は照射する面積が小さいものが多いです。
ですから、脱毛サロンに比べると、やや照射に時間がかかるようです。
ただし、どんどん照射面積の広いレーザーも登場してきてるようです。
レーザーを照射する時間はそんなに多くないのですが、お肌のためにその時間以上にクールダウンをしてもらうので、照射してもらってすぐに終わって帰れるわけではありません。

・両ワキ・・・トータルで10分から15分くらい。
レーザーを照射するのは1分くらい
・顔全体・・・トータルで1時間。
おでこだけとか、口周りだけとかのパーツはもっと短くなる
・上半身・・・2時間くらい
・下半身・・・2時間くらい
・VIO・・・トータルで20分くらい。
レーザー照射時間は1分くらい
・全身・・・2時間前後のところが多いです。
脱毛を1回で行うことがクリニックと施術を受ける側両方が可能な場合5時間くらいで終わる。
ただし、スタッフ2人以上で施術を行ってくれる場合などはその分はやくなる。
クリニックによって、設定時間に差があります。

基本的にワキ以外は1時間くらいかかると思っておくとよいでしょう。
時間に制約のある方の場合で全身脱毛とか、上半身とか下半身の脱毛の施術を受ける方は、クリニックに入ってから出るまでの時間を長くて2時間半と考えておくと、慌てることはまずないでしょう。
ただし、実際に、全身脱毛など範囲の広い脱毛の施術を受ける方は、所要時間をしっかりと聞いておいたらよいでしょう。
そして、多くの方がとても恥ずかしがるVIO脱毛は、医療クリニックのレーザー脱毛では照射時間がなんとたった1分くらいということですので、あっという間に終わってしまいますね。

脱毛サロンで脱毛の施術を受けるなら

光脱毛は医療クリニックの医療用レーザーよりも照射面積が広いので、短時間で施術部位に光を照射できる場合が多いです。
なお、サロンのアフターケアの仕方や、サロンによってパーツの区切り方が微妙に違ったりもしますので、実際にかかる所要時間は比べにくい部分もあります。
中にはサロンに着いてから帰るまでに30分と明記している脱毛サロンもあります。
また、その時の状況によってはスタッフが2名で脱毛の施術に当たってくれる時もあります。
このように状況によって変化することがあります。
ただし、時間の余裕は持っておいたほうがよいでしょう。

・両ワキ・・・トータルで15分から30分くらい。
前処理としてジェルを塗るか塗らないかとか、アフターケアとしてクールダウン後のお手入れがあるかどうかなどによって違ってくる。
これはサロンによる違いなので、サロン選びの時は自分が脱毛前後のケアを望むかどうかで選ぶとよい
・顔全体・・・トータルで1時間くらい。
医療クリニックと同じようにおでこだけとか、口周りだけとかのパーツはもっと短くなる。
サロンによって、パーツの分け方や同じパーツであっても、照射範囲が微妙に違ってくる
・上半身・・・1時間半から2時間くらい
・下半身・・・1時間半から2時間くらい
・VIO・・・トータルで30分くらい。
レーザー照射時間は10分くらい
・全身・・・トータルで1時間半から2時間くらい

その他、余計な時間がかからないようにするコツ

着替えが楽な服を着ていく
・帰りは髪型がかなり乱れることもあるので、乱れた髪が気にならないようなヘアアクセサリーを持っていくとか、帽子を持っていくなどする

脱毛の施術は服を着替えて、施術を受けて、クールダウンをして、また着替えてという一連の流れが終了するまでには最低でも1時間はみておいたほうが良さそうです。
実際には30分くらいで終わることもあったりするようです。
時々、慣れていないスタッフが施術にあたることもあったりして、時間が予定よりもかかったりすることもあるかもしれません。
スタッフが十分に仕事に慣れているかどうかも、施術にかかる所要時間を左右するようです。
そのようなことを考え、忙しい熊本の方は時間には余裕を持っておいたほうが良いでしょう。

 

ランキングはこちら